現在注目の施術

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

美容皮膚科でできる主な治療と言えば、シミやホクロを取ったり脱毛を行うレーザー治療や、ヒアルロン酸などを皮膚に注射してたるみなどを取る治療といったものを思い浮かべる人も多いでしょう。

アートメイク美容皮膚科とエステとの違いについて曖昧だという人もいるかもしれませんが、美容皮膚科で行われる施術は国家資格である医師免許を持った者が行います。エステティックサロンで行われている施術は、注射や医薬品の処方といった医師免許がなくてもできる施術に限られています。美容皮膚科で行われている治療は医学的根拠に基づいて行われるものなので、安心して受けることができます。

様々な施術が行われる美容皮膚科の治療の中でも、最近注目を集めているのがアートメイクです。名前だけ聞くと、映画などで使われるような特殊メイクを想像するかもしれませんが、皮膚の中に色素を入れることで普段の生活や洗顔などを行っても落ちないもののことを言います。アートメイクが主に施される場所は眉やアイラインが多いです。毎日メイクをしていてもなかなか眉のラインが左右均等にならなかったり、上手くアイラインが引けないと悩んでいる女性は多いでしょう。アートメイクを行うと、数ヶ月から数年は色が残り少しずつ薄くなっていくので、毎朝メイクに費やしている時間を短縮できるメリットがあります。